​ なんでも承りますの ボタン

1/10

 

「どこも内定が取れない。どうしたらいいのか」 「いまさら人に聞きにくい相談がある」「内定先がブラック企業でないか心配」「第二新卒なので誰に相談していいかわからない」「大学では型にはまった就職指導しかしてくれない」「自分らしく生き、自分らしく働く。そんな就職をしたい」「なんでもいいから駄弁りたい」・・・そんな想いの若者・学生のための相談室です。就職・就活、将来のキャリア、労働相談等にお応えします。

​​※詳しくは、「CaPSAYの活動」のページを見てください。

​            (担当、イソじい、K、H、他)

  イソじいのキャリア相談室

※新型コロナビールスの感染拡大に対応するために  

​ 当面の間、電話または上のボタンから申し込んでください

     

 

 

 一例として外国人留学生と海外進出を目指す成長企業との交流会です。
日本企業の特長や文化、戦略をワークショップ形式で学びます。企業人を招き、少人数による双方向コミュニケーションで対話を重視。
 日本の社会と企業に対する理解を深めます。企業研究や進路相談は専門のスタッフが対応。日本でのキャリア形成を支援します。

 

 「留学生のための日本企業理解ラウンドテーブル」 ~企業との交流会~

 

企業人を招いてディスカッション形式で日本企業の理解を深めます。

3大メリット
①事業内容や経営理念、海外戦略などが聞ける。
②すべての企業と話が出来る(1ターム45分×4回)
③少人数なのでじっくり話が出来る。

​※ 日本で就職を希望する外国人留学生のキャリア相談を、随時行っています。詳しくは、「CaPSAYの活動」のページを見てください。              (担当、蒲)

      外国人留学生のための

              キャリア支援

※キャリア相談は、新型コロナビールスの感染拡大に対応するために  

​ 当面の間、電話または上のボタンから申し込んでください

 キャリアコンサルタント勉強会

・トレーニング

 京都・滋賀・大阪の各大学、ハローワーク、企業などのキャリアコンサルタントや、社会保険労務士等が集まり、年間4~5回、キャリアコンサルタントの勉強会・トレーニングを行っています。

 今より上質の支援を目指して、アマチュアではなくプロのコンサルタントに求められることは何かを追求しています。内容は、プロの支援者としての要件、目指すべき到達点を構造的に意識して、実際に就職活動中のクライエントと支援の現場に携わるコンサルタントによる面談、その場面を参加者が観察し、講師が検証したり、企業家を招いて懇談し、企業が求める人財と若者・学生が自分らしく働くことのできる企業・職場とのマッチングのあり方を検討したり、上級カウンセラーを招いての研究会やワークショップなどを行っています。最近では、1月11日にジャーナリストで発達障害等の研究家の 品川裕香さんをお招きして、講演会を開催し、76名の参加がありました。ました

※ 参加費は原則無料ですが、資料代や会場によっては会場費等のご協力をお願いしています(約1,000円まで)。メンバー登録制ではありません。

 CaPSAY のホームページ( capsay.org )の「Join in」のボタンからその旨ご連絡ください。返信いたします。

                  (担当、H.K.H.T)

第1回(2020年秋季) 就活川柳 優秀作発表  

  第一回(2020年秋季) 就活川柳優秀作を紹介します

 

  NPO法人 CaPSAYが募集していました 2020年秋季 就活川柳の最優秀賞と優秀賞です

  (最優秀賞) 祈られた数だけ私強くなる        (みなみ・21才)

  (優秀賞)  パンプスをはかない就活わるくない    (める・23才)

         就活を やればやるほど 知る広さ      (チェミ〈1985〉・34才)    

            ※最優秀賞・優秀賞・入選作品の作者の皆さんに、副賞をお送りします。

           ※第2回 就活川柳の

       募集要項は、近く発表します。

​※2020年秋季の

 就活川柳、講評等を記載しましたチラシは、

※ 第2回(2021年春季)就活川柳を募集します。楽しく、元気で、POSITIVE に、就活に、生業づくりに取り組みませんか。川柳でも唸りながら。最優秀・優秀作には副賞進呈。

​   詳細は近日アップします。

© 2014 by NPO-CaPSAY. All rights reserved.